筋肉をつけるだけじゃない!?鶏胸肉のダイエット効果とは

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

市川市行徳のダイエット&ボディメイク専門パーソナルジム【カロリートレードジャパン行徳店】の杉山です!

ボディビルダーや本格的に筋トレをしている人は鶏胸肉やササミを多く食べているイメージがありませんか?

ボディビルダーが鶏胸肉を食べるのには理由があります。それは筋肉をつけたり脂肪を減らしたりするのに効果があるからです。

つまり鶏胸肉はダイエットをしたい方、筋肉をつけてボディメイクしたい方にとってもとても効果的なアイテムだということです。

この記事では鶏胸肉がなぜダイエットやボディメイクに効果的なのかを解説していきます!

鶏胸肉を食べる3つのメリット

鶏胸肉はどちらかというとパサパサして食べにくく、美味しさという面で考えると人気のないお肉かもしれません。。。

ただ、ダイエットやボディメイクであれば話は別です!

鶏胸肉を食べずに減量したというボディビルダーはいないと言っても過言ではないほどダイエット効果が高いんです!

鶏胸肉を食べる3つのメリットは下記となります。

  • 豊富なタンパク質を摂取できる
  • 脂質が少なく低カロリー
  • 疲労回復を促す

それでは、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます!

豊富なタンパク質を摂取できる

基礎代謝は人間の消費カロリーの60%を占めていると言われています。

基礎代謝は安静時代謝とも言われ、寝たきりでも生命維持をするために必要な消費のことを指します。

運動による消費は全体の30%しかありません。ということは、消費カロリーを高めるという点で、運動量を増やすことは非常に大切ですが、基礎代謝を高める方が効率が良いということです。

ここで話を鶏胸肉に戻しますが、鶏胸肉は筋肉の材料となるタンパク質を豊富に含んでいます。

基礎代謝は筋肉量に依存し増減すると考えられています。

つまり、筋肉が多ければ多いほど基礎代謝が高まり、痩せやすい身体になるということです。

その筋肉を作る材料になるタンパク質を多く含む鶏胸肉は筋肉をつけたいという人だけでなくダイエットをする人にも効果的な食材となります。

脂質が少なく低カロリー

摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすることがダイエットの大原則です。

ダイエットにとって運動量を増やして消費カロリーを増やすことも重要ですが、同じように摂取カロリーを抑えることもとても重要になります。

そして、カロリーを抑える時にとても簡単なのは脂質の摂取を控えることです。

三大栄養素であるタンパク質、糖質(炭水化物)、脂質の中で、タンパク質と糖質は1gあたり4kcalとなりますが、脂質は1gあたり9kcalと倍以上もあります。

例えば同じ100gの牛肉(肩ロース)と比べると、鶏胸肉は脂質が少ないため肩ロースよりも50kcalも少なく、さらに高タンパクです。

さらに皮の部分を排除することでより脂質を減らし、カロリーを抑えることができます。

鶏胸肉は高タンパク低脂質な食材なので、ダイエット中に必要なタンパク質を摂取しつつ、カロリーも抑えることができる素晴らしい食材といえます。

疲労回復を促す

鶏胸肉にはイミダゾールジペプチドという栄養素が含まれています。

イミダゾールジペプチドはアミノ酸であるカルノシンやアンセリンが結合してできたものです。

渡り鳥は半日以上飛び続けることがありますが、それを可能にしているのは疲労回復効果のあるイミダゾールジペプチドのおかげだと考えられています。

これは人間にとっても例外ではなく、トレーニングや有酸素運動で疲れた筋肉の回復を早めたり、

トレーニング中の疲労を軽減してよりハードなトレーニングを行うことができるようになります。

また、最近では肉体的疲労以外にも、認知症や精神的な疲労にも効果があることがわかっているそうです。

トレーニングをしていなくても疲れ気味だと思う方は摂取を考えてみても良いかもしれませんね!

鶏胸肉を摂取する際の注意点

鶏胸肉はダイエットにとてもおすすめな食材ではありますが、摂取する際に注意して欲しい点や意識して欲しい点があります。

ダイエットに鶏胸肉を上手に取り入れられるように注意点をチェックしていきましょう!

美味しく食べよう!

鶏胸肉といえばどうしても他のお肉と比べて食べにくい印象がありますよね。

いくら身体にいいものだとしても、頑張って食べている、無理矢理食べているという状態では長続きしないですし、精神的にも良くありません。

鶏胸肉をおいしく食べるために考えたいことは水分です。食べにくさの理由になっているのは鶏胸肉特有のパサパサ感です。

これは加熱することでお肉の中の水分が出ていってしまうことが原因ですので、水分を閉じ込めるような調理をすると解決できます!

私のおすすめは水晶鶏です。簡単にとてもおいしく鶏胸肉を摂ることができますよ!

どのような食べ方でも問題ないですが、自分流のおいしく食べられる方法を見つけるようにしましよう!

全体の摂取量を意識する

いくら鶏胸肉が優れた食材といっても、もちろんゼロカロリーではありません。

鶏胸肉を摂った方がいい!と考えて普段の食事に鶏胸肉を追加してしまうと、その分カロリーオーバーになってしまい太ってしまう可能性があります。

他に食べている肉や魚を鶏胸肉に置き換えて食べる量があまり変わらないように意識することで、カロリーを抑えることができるでしょう。

まとめ

今回はダイエットにおすすめな鶏胸肉について解説させていただきました!

トレーニングや有酸素運動を頑張るだけでなく食事にも気を使ってさらに良い結果の出るダイエットにしましょう!

自分の体を変えたいという方は是非一度カロリートレードジャパン行徳店へお問い合わせください。

無料カウンセリングと体験トレーニングのお申し込みができますので、お早めにお問い合わせください。

無料カウンセリングお問い合わせフォーム

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です